相続税の節税対策100,000円(税別)

相続税シミュレーションが円満な相続・節税対策への道

1.節税対策

相続税対策の目的を将来の相続税の節税対策とする場合は、暦年単位課税による贈与を活用するのが基本的な手法です。財産の価額の引き下げおよび財産の減少をすることで節税対策が達成します。

2.円満相続

相続税のシミュレーションではご親族を含めご家族全員で相続税を考えます。どれだけの財産が家にはあるのかを親族全員が把握でき、そこから相続人となる親族がどの財産を取得するのか話し合いを持つことができます。そこから相続税に関する法律に当てはめ、どうすれば節税対策に繋がるかという話し合いになります。話し合いが多いことで生前から円満な相続を迎えられる可能性が高くなります。

3.遺言書の作成

遺言書には3つの方式があります。

  1. 自筆遺言証書
  2. 公正証書遺言
  3. 秘密証書遺言

お勧めは②の公正証書遺言です。費用などはかかりますが、公証人が作成するため、要式不備が生じることもなく、原本は公証人が保管するため、偽造などの心配はいらないのが特徴です。その他の遺言書は要式不備になる可能性があるのでお勧めはできません。
遺言書を作成することは、その方の気持ちを残された家族に伝える最後の手紙と同じです。その手紙に沿って相続人が財産分割をすることとなります。

会計事務所のプロが対応!!

1.資産税に強い税理士が対応
2.相続税納税シミュレーションによる贈与方法を提案
3.株価評価かによる非上場株式(自社株式)の贈与計画をもととした事業承継対策
相続税・贈与税・所得税は、総称して資産税ということもあります。会計事務所によっては資産税が得意・不得意が明確化されます。その中で資産税に強い税理士がコミュニティに在籍しています。

サービス内容

1.相続税額の試算を実施
2.相続税額の節税対策に向けての提案
① 財産運用
② 財産の贈与
③ 生命保険の活用 など
3.二次相続の対策提案
4.相続が争族とならないための遺言書作成アドバイス
5.実際に相続が発生した場合には、相続申告報酬からシミュレーション報酬分を控除いたします。

ご契約までの流れ

1.電話またはメールにてお問い合わせください。
2.担当者より打ち合わせの日程を調整させていただきます。また、その際にお客様の状況をご確認せていただきお客様に最適なサービスをご提案・お見積いたします。
3.打ち合わせにてサービス内容をご説明させていただきご納得いただいたのち、ご契約となります。 

相続税シミュレーション料金

100,000円(税別)

※非上場の株式(自社株式)の評価は、別途75,000円
※シミュレーションによる提案した相続税対策を実行する場合は、別の契約となります。

お気軽にお問い合わせください。0120-991-710受付時間 平日10:00〜18:00

メールフォームはこちら 相談・見積り無料!!