贈与税確定申告15,000円~(税別)

生前贈与で相続税対策

生前贈与とは自分の財産を生きてる間に親族などに分与することで、将来の相続税の軽減をすることができます。ただし贈与は、相続税対策として利用されるため、相続税よりも税率が高めです。そのため、上手に活用しなければ将来の相続税よりも多くの税金を払うこととなる可能性もあります。では、相続税対策として効果のある手法として

  1. 収益資産の贈与による財産の移転
  2. 贈与税の特例を活用した無収益資産の贈与
  3. 贈与税の配偶者控除、住宅取得等資金、基礎控除の活用による暦年贈与
  4. 納税猶予制度を生かした贈与 など

が挙げられます。
特に3の基礎控除を活用した贈与は主軸といってもいいです。

会計事務所のプロが対応!!

  1. 資産税に強い税理士が対応
  2. 相続税納税シミュレーションによる贈与方法を提案
  3. 株価評価かによる非上場株式(自社株式)の贈与計画をもととした事業承継対策

相続税・贈与税・所得税は、総称して資産税ということもあります。会計事務所によっては資産税が得意・不得意が明確化されます。その中で資産税に強い税理士がコミュニティに在籍しています。

ご契約までの流れ

1.電話またはメールにてお問い合わせください。
2.担当者より打ち合わせの日程を調整させていただきます。また、その際にお客様の状況をご確認させていただきお客様に最適なサービスをご提案・お見積いたします。
3.打ち合わせにてサービス内容をご説明させていただきご納得いただいたのち、ご契約となります。 

贈与税申告料金表

贈与申告基本料金 15,000円(税別)~
非上場の株式(自社株式)評価 

150,000円(税別)~
不動産の評価

1筆50,000円(税別)~

※上場株式の評価や複数不動産がある場合の贈与は別途追加報酬が発生いたします。
※絵画や貴金属などのその他の財産評価がある場合には、追加報酬が生じます。

お気軽にお問い合わせください。0120-991-710受付時間 平日10:00〜18:00

メールフォームはこちら 相談・見積り無料!!